スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< まだまだ自己紹介の話 | main | 大薬テニス部:春の予定 >>

冬の寒空で……

 今日の関東方面は雪も降ったらしく、とっても寒いっていうのが、つぶやきからも感じ取れます。

このブログの内容はどのカテゴリーにしようかと悩みました〜。


さて、みくしの方である質問がありました。(もちろん、むちゃぶりですよwww)


『彼女が重傷。今日しか買えないゲームの為3日間冬の空で並ぶハラダは駆けつける?ゲーム買う?』

これ、半分冗談のわりには結構いい質問だと思います(笑)


この質問をした彼は、いわゆる一般人(非オタ)の人で、きっと彼の中でこの質問なら迷うだろう、という前提で聞いてくれてるのだと思います。

で、僕の答えは、

『それは彼女やな。人を愛せなくては、2次元の素晴らしさは理解できないからね♪ 製作者も、この理由なら納得してくれるはず!』

というもの。

美少女ゲームが大好きな僕は、いわゆる “2次元美少女萌え” なわけですが、そこには感情移入できるストーリーがあって初めて “萌え” るんですよ。

“かわいいおにゃのこ” だけじゃなくて、“作品トータル” を愛して初めて『思い入れ』ができると、僕はそう考えています。

だからこそ、今の自分を形作ってくれた人には 感謝 を。

そうでなければ、“自分の未来” も愛せないんではないかと思いますね。



少し話題は変わりますが、サンデー派の僕は、『ハヤテのごとく!』とか『アラタカンガタリ』とか『神のみぞ知るセカイ』とかが大好きです!(笑)

ジャンプとかに比べ、サンデーはどっちかっていうと『萌え』寄りなんだと思いますが(僕が好きってことはそういうことですwww)、そういうマンガって、読者の感受性を、より要求するなぁって思います。

一般受けしやすいジャンプのマンガは、『絵』によって読者の共感を引き起こすことで、感動を惹起します。(もちろんストーリーありき、ですよ)

ですが、サンデーのマンガは、そのキャラのバックグラウンドにかくされた感情が直接的ではなく、読者の感受性によって受ける感動が変化する。そういうマンガが多いですね!!

だから、感受性が強い(豊か?)な僕は、ジャンプのマンガは面白い止まりでサンデーのマンガに感動してしまうのです(ノω・、) 

ようするに、マニアックってことなんでしょうけどねwww


僕が美少女ゲーム(いわゆるえろげ)を好きっていうのは、この感受性が理由なんでしょうね☆

感受性が豊かだからこそ、感動だけじゃなく、いろんな情報をキャッチして、実生活に生かすことができる。

だからこそ、えろげをやり続けるし、重傷の彼女のところに駆けつけるでしょう。

全てが、実生活ありきなのだから……  と、よさげにまとめてみた(笑)

| モノの考え方 | 11:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 11:09 | - | - | - | - |
Comment
この質問は即答ですね。
もちろん、彼女のことが大好きだってのが前提条件ですがw
でもまぁ、好きでもない人と付き合ったりはしないと思うけど(ぁ

それにしても好みとか考え方が俺とかなり似ててちょっと驚きww
やっぱサンデーの作品は面白いっす。うん。
2010/02/18 1:43 PM, from イシリアル
>イシリアルくん
逆に、好みとか、考え方がここまで似てるからこそ、会ったこともないのに友達づきあいしてんじゃないかな??wwww
2010/02/18 10:56 PM, from はらださとし









Trackback
url: http://haradasatoshi.jugem.jp/trackback/3

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
泣きたいときにはタペストリーを
穢翼のユースティア 超期待しています!!
『穢翼のユースティア』は今冬発売です。
My Tweet !
ブリキさんマジ絵がエロいっす!
僕は
友達が少ない 特設サイト
もう終了したけど、マジよかったっす!
あかべぇそふとつぅLIVE 2011
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM